にしむらあつこさん関連のウェブサイト

 先日紹介した『ゆうびんやさんのホネホネさん』の作者、にしむらあつこさん関連のウェブサイトです。

 まず、P.1711たんじあきこさんのセクションにある、ゲスト・インタビュー

 P.1711 は、たんじあきこさん(イラストレーター)、丹地香さん(ニットデザイナー)、吉田晃さん(イラストレーター)の作品を展示したり、グッズを販売したりするウェブサイトとのこと。たんじさんのゲスト・インタビューの第2回に、にしむらさんが登場しています。

 実はにしむらさんはもともと服飾関係の仕事を志望されていたとのこと、絵本の道に進んだ経緯や、デビュー作『ゆうびんやさんのホネホネさん』の独特の輪郭線、好きな絵本、これからやりたい仕事などが、楽しい会話のなかで語られています。「ホネホネさん」の名前の由来も話されていました。

 続いて、絵本ハガキの店、パン・ポラリス活版所にしむらあつこさんのセクション

 このパン・ポラリス活版所さんでは、絵本作家さんの絵を使った絵ハガキを購入することができます。絵本からそのままとった絵以外にオリジナルの絵もあるそうです。絵本関連のイベントニュースやリンク集もとても充実していました。

 それで、にしむらさんのセクションでは、4種類のポストカードが掲載されています。ただ、残念ながら、そのうちの2種類は現在品切れ中とのこと。ほかには、著作リストやイベントの情報もありました。

 最後に番外編、ビワに関する健康情報や健康問題を扱う、ビワライフ・アンド・カンパニーのウェブサイト。サイト全体に、にしむらさんのイラストがたくさんあしらわれています。ニュースのセクションでも書かれていましたが、まるで、にしむらさんのウェブサイトのようです。

にしむらあつこさん関連のウェブサイト」への7件のフィードバック

  1. にしむらさんのインタビュー大変興味深かったです。
    好きな絵本の中に私の大好きな土方久功とローベルの名前が!
    親近感わくなあ。
    やはり「ぶたぶたくんのおかいもの」は子供の必読書だよ。
    なにがやはりなのかは分かりませんが。

  2. にしむらあつこさんの絵本

    ゆうびんやさんのホネホネさんこどものとも傑作集にしむらあつこ作
    いや〜「歯みがき前の絵本と、それから・・・」で知ったにしむらあつこさんのインタビュー(…

  3.  こんにちは、コメントとトラックバックをありがとうございます。
     実は今日、近くの図書館で『ぶたぶたくんのおかいもの』を探したのですが、なかったんですよ。残念でした。来週末は少し大きい図書館に行く予定なので、そこでまた探してみます。
     tokkyu さんのおすすめ絵本、ぜひ読んでみたいと思っています。

  4. 子供のころ読んだ作品で大人になって読み返しても面白く
    また子供に読んで聞かせて喜ばれたもの
    それが「ぶたぶたくんのおかいもの」です。
    ぜひ、ご覧ください。
    たまに絵本紹介したいとおもってますので今後もよろしくおねがいします。

  5. ひとめぼれしました!

    『ゆうびんやさんのホネホネさん』 にしむら あつこ作 併館書店  ホネホネさん、表紙を見た瞬間「何?この人って……」絶句しました。(ネタばれです)

  6. ホネホネさんの絵本、とても大好きでこちらからリンクされている情報もとても楽しませていただきました。
    ホネホネさんシリーズが全巻ハードカバー化することを願っていますが、揃うころには子どもたちも「子どものころ読んだ絵本」となるのでしょうか。 
    同じ本を楽しく読んでいらっしゃる方がいるというだけで嬉しくなりました。
    (TBもさせていただきました)

  7.  kmy さん、はじめまして。コメントとトラックバックをありがとうございます。またレスポンスがたいへん遅くなり、すみません。お許し下さい。
     ホネホネさんシリーズ、うちでも子どもと一緒に楽しんでいます。実は「ゆきのひのホネホネさん」だけまだ読んでいないのですが、しばらく前に図書館で「あきいろのホネホネさん」を読んで、完結したことを知りました。なるほどなーと納得の結末(?)。でも、もうシリーズの続きはないのかなと思うと、少しさみしい感じもしました
    (^^;)。
     全巻のハードカバー化、本当にそうなってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です