アネット・チゾン、タラス・テイラー『バーバパパのさんごしょうたんけん』

 「バーバパパ世界をまわる」シリーズの5冊目。エジプトの紅海にやってきたバーバパパ一家、犬のロリータがケガをしてしまいます。

 バーバパパのシリーズはたくさんあって(「バーバパパのちいさなおはなし」とか「バーバパパ・知識のえほん」とか)、うちの子どもも大好きなのですが、私はやはり最初のシリーズがストーリーも絵も一番よかったと思います。

▼アネット・チゾン、タラス・テイラー/山下明生 訳『バーバパパのさんごしょうたんけん』講談社、2000年

アネット・チゾン、タラス・テイラー『バーバパパのさんごしょうたんけん』」への2件のフィードバック

  1. おばけのバーバパパ

    ≪バーバパパのお話に出逢ったのは幼稚園の頃。あれから何年?大人になったいまもバーバパパ♪ の笑顔に私までニコニコです★  大好きなバーバパパとともに気になる情報をみなさまにお届けします。≫あなたももう一度バーバファミリーに逢いに行きませんか?

  2. バーバパパのさんごしょうたんけん ★★★☆☆

    バーバパパのさんごしょうたんけん
    アネット・チゾン&タラス・テイラー 作
    やましたはるお 訳
    講談社
    バーバパパファミリーと愛犬のロリータはみんなで…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です