いちかわなつこ『リュックのおしごと』

 実は私、子どものころパン屋さんになりたいと思っていた時期がありました。パン屋さんのあのにおいがとても好きだったのです。もはや、こんなオヤジには似合わない話ですが(笑)。

 そんなわけで(どんなわけ?)、この絵本の舞台はパン屋さん。リュックは、「まちいちばん おいしい パンを つくる」ジーナの飼っている黒いぬです。この絵本では、ジーナとリュックが朝おきて、パンを焼き、お店を開けるまでの様子が描かれています。

 タイトルで「おしごと」といっているのは、お店をあけるまでにリュックもいろんな「しごと」をするからです。ねぼすけのジーナを起こしたり、開店前のショーウインドーのチェックに、焼きたてパンの味見、やってきたお客さんのお出迎えと大活躍します。

 このリュックがとにかくかわいい。ぱたぱたとしっぽをふったり、ちょっとした仕草もよいです。焼きたてパンの味見のシーンでは、

ばりばり。むしゃむしゃ。
ああ、なんて しあわせな しごと!

なんて文章がついています。食べているリュックの表情をみていると、なんだかうらやましくなります。

 それから、この絵本では、パン屋さんの開店前の仕事が割と具体的に描かれていて、これもおもしろいです。ジーナの得意なシナモンロールについては、材料を混ぜるところから焼き上がるまで、一つ一つのステップが詳しく描写されています。このあたりは、子どもにとって(また大人にとっても)興味が引かれるところと思います。

 また、ジーナのお店では、パン職人のトマや接客のアンも働いていて、みんなで仕事を分担し協力して店を運営している様子がうかがえます。

 絵は、とてもあたたかみのある色調で、まちがだんだん明るくなって色合いが変化するところも丁寧に描かれています。焼き上がったパンを並べたお店の様子は、本当にパンの香りが広がってきそうです。描かれているパンは種類も豊富で、どれもとてもおいしそう。絵を見ているとパンが食べたくなってきます。

 店内をよーく見ると、たなのすみに「ジーナつうしん No.12」というチラシがかかっていて、リュックのイラストも付いています。工房ではパンを作るための機械や道具もきちんと描き込まれ、壁には手を消毒するためのアルコールも置いてあって、こういう細部の描写も魅力的。

 また、表紙と裏表紙の見返しには、シナモンロールをはじめとして、いろんなパンのイラストもあって、これも楽しい。

 私はこの絵本、かなり好きです。うちの子どもも読み聞かせを楽しんでいました。けれども、どうしても気になることが一つだけあります。それは、お話の舞台についてです。

 この絵本の舞台は、まちなみや登場人物をみるかぎり、日本ではありません。そういえば、ジーナの寝室にはイタリアの暖房器具デロンギがあって、机の上には映画『アメリ』のCDかDVD、壁にはトリュフォー監督の映画『突然炎のごとく』のポスターが貼ってあります。

 ところが、工房に貼ってあるメモや容器のラベルはほとんどが日本語、お店で売られているパンの値札もすべて日本語。そのなかに「カレーパン」もあったのですが、(間違いかもしれませんが)「カレーパン」なんて日本にしかないような気がします。しかも、ジーナの本棚には「えいわじてん」「こくごじてん」「わえいじてん」まで揃っています。

 ここは外国なんだろうか、それとも日本なんだろうか、もしかしてジーナは実は日本人で外国のまちでパン屋さんを開いているという設定なんだろうか、と?マークが浮かんできます。

 作者紹介によると、いちかわさんは、日本のパン屋さんでアルバイトをされていたとのこと。であれば日本を舞台にして描かれてもよいような気がします。なぜヨーロッパならヨーロッパ、日本なら日本と舞台を統一しないのか、ちょっと不思議です。

 もちろん、字が読めない子どもからすると、そんなに気にする必要はないかもしれません。また、パンの値札とかは日本語の方が親しみやすいことはたしかです。でも、読み聞かせのとき子どもに聞かれたらなんとも答えようながないなあと思いました。

 そんなに気にする必要はないんでしょうが、ただ、この絵本では朝のパン屋さんの様子が割と具体的でリアルに描かれていて、だから上記のようなことが特に目立つのかもしれませんね。

▼いちかわなつこ『リュックのおしごと』ポプラ社、2002年

いちかわなつこ『リュックのおしごと』」への1件のフィードバック

  1. やわらかくて、とぼけてて、少しだけもの悲しい。このイラストなら、手にしてみたい。

    bibid:02231089 bk1.jpのトラックバックで見つけた一冊。元の紹介記事はこちら→歯みがき前の絵本と、それから・・・: いちかわなつこ『リュックの…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です