トミー・ウンゲラー『エミールくん がんばる』

 うちの子どもが好きな絵本に、にしかわおさむさんの「大だこマストン」シリーズがあるのですが、この絵本の大だこ「エミール」と「マストン」はよく似ています。うちの子どもも「似てるねえ」と言っていました。ストーリーなどはまったく異なるのですが、もしかすると、にしかわさんは、ウンゲラーさんの絵本に影響を受けているのかなと思いました。
▼トミー・ウンゲラー/今江祥智 訳『エミールくん がんばる』文化出版局、1975年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です