デイヴィッド・ウィーズナー『セクター7』

 今日は、ラストページに描かれている、主人公の男の子の部屋に注目。うちの子ども曰く「お魚ばっかりだねえ」。たしかに、魚介類をモチーフにしたいろんなものが部屋に飾ってあります。なるほど。主人公の男の子は魚介類ファン(?)で、だから、魚介類のかたちの雲を描いたというわけですね。とすると、一番最初のページで、男の子がバスの窓に指でなぞって魚を描いていたのも理解できます。いろいろ伏線が張ってあって、おもしろいです。
▼デイヴィッド・ウィーズナー『セクター7』BL出版、2000年

デイヴィッド・ウィーズナー『セクター7』」への5件のフィードバック

  1. どうもです!!
    アクセス解析から飛んできました!!
    ぜひ、『びびび絵本』プロジェクトのほうにご参加いただけないでしょうか?
    お待ちしております。
    リンクしておきますよ!!
    この「セクター7」、本屋で立ち読みしました!!
    絵がすごい美麗で言葉がなくてもいいなぁ、って思いました。さかなかぁ。気づかなかったなぁ!!

  2.  コメントとお誘いをありがとうございます。
     ただ、私はまだ「びびび絵本」プロジェクトへの参加について意思表示しておりませんし、また「びびび絵本Web」にトラックバックもコメントもしておりません。
     ですので、いまの時点で、「プロジェクト推進メンバー」にリストアップされているのは、ちょっと困ります。できたら、とりあえず、現時点では、リストから外していただけないでしょうか。
     コメントやトラックバックができた時点で参加ということにしていただければ幸いです。そのばあいでも、「推進メンバー」というのは、ちょっとどうかなあと思っていますが……。
     どうぞ、よろしくお願いいたします。

  3. まず、mkさんに謝りたいと思います。
    スイマセンでした。
    『今日の絵本』において、『しゅんてゅけ・・・』と『びびび絵本Web』をリンクしていただいてるようなので、嬉しくて先走ってしまいました。
    『びびび絵本Web』上の『びびび絵本』プロジェクト推進メンバーというのは、単に『リンク』というだけなのですが、ああいった名前だと、確かに、変ですよね。なので、『リンク』の名前を『絵本にとんでけ』としました。一応、『今日の絵本』は削除しました。ですが、特に『メンバー』という意味を持たないということがわかっていただければ、リンクを再度させていただけないでしょうか?絵本についてたくさんのことを書いておられる『今日の絵本』なので、それだけでもリンクさせていただきたいです。
    また、ぼくは、『子どもと一緒に読んだ絵本』を特に紹介していただきたく思い、お願いしました。というのも、実際に子どもとかかわった絵本をたくさんお方に紹介したいと思っているからです。実際に子どもと一緒に呼んで、子どもがどんな反応をしたか、というのを参考に絵本を選んでいただけたらいいなぁ、と思っています。なので、もしよろしかったら、既存の記事でテーマに合うものがあればいつでも好きなときにトラックバックしてください。
    こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

  4.  さっそくに対応いただき、ありがとうございます。今回のことでお気を悪くされていたら、すみません。
     リンクについては、「絵本にとんでけ」のリストにリンクしていただけたら幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。
     「今日の絵本」の記事で「びびび絵本Web」のテーマに合うものがあったら、トラックバックやコメントをしたいと思っています。お誘い、本当にありがとうございます。

  5. mkさん、お気をわるくさせてしまったのはぼくのほうです。スイマセン。
    さっそく、リンクのほうさせていただけますね。ありがとうございます。いつか、トラックバックしていただけたら、嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です