長谷川義史『どこどこどこ いってきまーす』

 今日は2冊。1冊目は『どこどこどこ いってきまーす』。子どもといっしょにがんばって、本文も表紙・裏表紙もすべて見つけました。やったー! いやー、難しかった(^^;)。「きいろい ねこ」と「ろば」、この2つが難関でした。残るは、表紙と裏表紙の見返しにある「まちがいさがし ちゃう ちゃう ちゃう」。それぞれの見返しの間で8つも違いがあるそうなんですが、ちっとも分かりません。うーん、まだまだ楽しみ(?)は続きます。

 ところで、この絵探しは、オリジナルでもやれますね。たとえば表紙、「忍者が一人、どこどこどこ?」といった感じで自分たちなりに新しく質問を作って楽しめます。

▼長谷川義史『どこどこどこ いってきまーす』ひかりのくに、2003年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です