パット・ハッチンス『せかい一わるいかいじゅう』

 生まれたばかりの赤ちゃんかいじゅう「ビリー」とお姉さんの「ヘイゼル」。みんなが「ビリー」をかまうので、「ヘイゼル」はおもしろくありません。おかしいのは、どちらが「せかい一わるいかいじゅう」かを競ってるところ。「かいじゅう」にとっては、「かわいい」とか「えらい」ではなく、「わるい」が大事なんですね。価値の逆転がおもしろいです。

▼パット・ハッチンス/乾 侑美子 訳『せかい一わるいかいじゅう』偕成社、1990年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です