タグ別アーカイブ: 佐々木マキ ムッシュ・ムニエルとおつきさま

佐々木マキ『ムッシュ・ムニエルとおつきさま』

 今日は1冊。今回の「ムニエル」の魔法の呪文は以前にもましてとぼけています。これで本当に魔法がきくのかなと思ってしまいます(^^;)。とぼけていると言えば、今回登場する双子の「ニッチモ博士」と「サッチモ博士」、ほとんど同じに描かれているので区別がつきません。よく見ると、どうやらネクタイの縞模様が逆方向に入っているのが違いのようです。
▼佐々木マキ『ムッシュ・ムニエルとおつきさま』絵本館、2001年

佐々木マキ『ムッシュ・ムニエルとおつきさま』

 またまた「ムッシュ・ムニエル」シリーズの一冊。今回は月を研究している双子の博士、「ニッチモはかせ」と「サッチモはかせ」が登場。「ムニエル」が魔法で地上に降ろした月をめぐって、双子の博士との間で騒動になります。たくさんの月(!)夜空にあがり、そしてニセモノの月がパラパラと落ちてくる画面は実にシュールです。「ムニエル」が使う魔法は歌声を空き瓶につめて花火のように打ち上げるというもの。考えてみると、けっこうロマンチックかもしれませんね。でも、どうやら「ムニエル」は音痴のようです。
▼佐々木マキ『ムッシュ・ムニエルとおつきさま』絵本館、2001年