タグ別アーカイブ: ノッポさん

「ノッポさんと一緒にあそぼう」 瑞穂市図書館分館

 中日新聞、7月27日付けの記事、ノッポさんの遊びに子ら夢中 瑞穂市図書館分館1周年行事。「ノッポさん」で知られる高見映さんによる「ノッポさんと一緒にあそぼう」が岐阜県瑞穂市図書館分館で開催されたそうです。

 写真も載っていますが、まさに、あの「ノッポさん」。いやー、私も小さい頃、見てました、「できるかな」。この記事を書きながら、テーマソングがアタマの中で鳴っています。子どものときのテレビ記憶の深層に焼き付いています。

 今回の企画、参加した子どもたちはもちろんですが、保護者の方たちも大喜びだったのではないでしょうか。参加した方の様子、「『ノッポさんが言葉を発してびっくりしたけど、雰囲気は変わっていなかった』と声を弾ませていた」というのは、なんだか、ものすごく共感できます。

 ところで、高見さんは絵本もたくさん描かれているんですね。以前読んだことがありました。今回の催しでも高見さんの絵本をみなさんで読まれたそうです。

 瑞穂市図書館分館の案内は、瑞穂市/暮らしの情報/主要公共施設/施設一覧/市図書館分館。分館とはいえ、なかなかりっぱな施設。居心地がよさそうです。とくに「おはなし室」が外からガラス越しに見えて、隔離されていないのがいい感じです。