ジビュレ・フォン・オルファース『うさぎのくにへ』

 今日は2冊。「かあさんうさぎ」は「よなべして」(!)、「むくむくちゃん」と「ぷくぷくちゃん」に二枚の服を縫うのですが、これがまさに、うさぎのきぐるみ。ちゃんと長い耳もしっぽもついていて、かわいいです。で、物語の最後では、このきぐるみのうさぎを森番(もちろん人間)の「おとうさん」が人間の家に連れ帰ります。

ごらんよ かあさん
きょう つかまえた
森 いちばんの すてきな もの!

▼ジビュレ・フォン・オルファース/秦 理絵子 訳『うさぎのくにへ』平凡社、2003年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です