せなけいこ『はらぺこゆうれい』

 せなけいこさんの「おばけえほん」シリーズの1冊。お腹がすいてフラフラになった幽霊の物語。墓場でばったり倒れている姿がおかしい。トレードマークのあたまにつける三角巾が取れています。

 巻末の説明によると、この絵本の前半の物語は、中国の『幽明録』という本から取られたそうです。後半はせなさんのオリジナル。『幽明録』、タイトルからしておもしろそうですね。機会があったら読んでみたいです。

▼せなけいこ『はらぺこゆうれい』童心社、1999年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です