せな けいこ『ふでこぞう』

 せな けいこさんのおばけ絵本シリーズの1冊。筆のおばけ「ふでこぞう」と卵のばけものの大冒険。

 字がじょうずに書けない子どもが冒頭に出てくるのですが、ちょっと身につまされました(私は字が汚いのです^^;)。この絵本、うちの子どもは恐がりなのでどうかなと思っていたら、とても気に入ったようで、次は『くずかごおばけ』を読みたいそうです。

▼せな けいこ『ふでこぞう』童心社、2002年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です